秀逸すぎる!100年後に残したい企業のおもしろ広告コピーまとめ

魅力的すぎる。広告コピーの世界

企業がお客さんに分かりやすく商品や自社をアピールするときに使う、短いステキな言葉。それが広告コピーです。

 

ファミリーマートの「あなたと、コンビに、ファミリーマート」

こすると消えるペンフリクションの「消せるから、書けることがある」

など、素敵な広告コピーは世の中にあふれています。

 

今回は、そんな広告コピーの中でも特に秀逸で「これはおもしろい!!!」と絶賛されている広告コピーを集めてみました。

なおわたしの好みも混じりますので、若干シュールな笑い路線でお楽しみください。

 

秀逸なおもしろ広告コピーまとめ

はっ、、、早いんですね…

おもしろポスターで有名な文の里商店街の1枚!

文の里商店街2

文の里商店街3

帰宅部のヒカリがここにある

誰が言うんだよ。

例のマグロ育ててる大学ね

美味しくいただきましょう。

心はカラカラですよね。

行ったことないけど悲しい!!
岡田くん、体張ってます。

最高やん

まだ分からん。

食い入ってしまった…

番外編:思わずハッとさせられる広告コピーたち

ここからは「おもしろ」ではないけれど、思わずハッとさせられる広告コピーをご紹介します。

一番好きなコピーです。

こんな青春なかったわ

やばい

5秒かかりました。

素敵な広告コピー、周りで探してみて!

いかがでしたか?普段あまり気にしていないだけで、実は街中には思いもよらない素敵なコピーがあふれています。

わたしもライター業を始めてから意識するようになったのですが、広告コピーは奥深くて楽しい世界です。ぜひ身の回りで探してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です