toggle
2017-02-21

女1人でアフリカに行ったら爆発的に”自己肯定感”が高まった。

Pocket

 

こんにちは、移住狩猟ブロガーの朝なつです。

わたしはいま学生ですが、卒業後は都会で就職せずに田舎へいくことを決めました。

 

→「就活から逃げるのは悪いことなのか。23歳女、就職せずに移住しました。」

 

元々そんなに自分に自信のある人間ではなかったわたしが、新卒チケットをやぶり捨て、

ふつうのレールから外れる決心をつけられたのは、アフリカでの経験が大きく影響しています。

 

 

女1人でアフリカに行くということ

 

 

最近はLCCも普及してきてバックパッカーの存在が当たり前になりました。

わたしも19歳のころからひとりで貧困地域を旅するいわゆる”バックパッカー”で、

インドやネパールなどいろんな国を数ヶ月単位で訪れていました。

 

正直わたしにとって一人で海外はなにも特別なことではなく、人生の一部になっていたのですが、

そんなわたしも学生生活さいごの最後まで向かえなかった場所があります…

それがアフリカです。

 

金額面でも治安面でも、ちょっとやそっとの気持ちじゃ向かえません。

お金のことでいうと準備金も含め、結果2ヶ月で40万弱のお金が飛びました。

 

その上わたしの旅のスタイルは絶対的に一人で現地に飛びこむこと。

女が一人でいてもし危険が迫れば回避することは難しいのです。

 

やっと決心を固めて向かったのは進路を決める直前、3年生最後の春でした。

この時のために貯めていた貯金をすべて下ろしてアフリカに向かいました。

 

その期間はおよそ2ヶ月 スケジュールはなし。

 

現地での経験すべてが自信につながった

 

 

右も左もわからない、文化も言葉も違う場所。それは今までの国も同じでした。

しかしアフリカの国々は他とは比べ物にならないほどの価値観のちがいがありました。

 

この感覚を伝えるのはなかなか難しいですが、旅をはじめた最初の半月ほどはそれに耐えられず

初めて旅を”リタイア”するという思いが頭に浮かびました。

今思うとあの時が一番つらかったです。

 

それを乗り越え現地に仲のいい友達ができて初めて、

自分は本当にどこでも生きていけるんじゃないか。という変な自信が芽生えましたね。

 

他にもぼったくろうとしたアフリカ人に口喧嘩で勝ってお金を取り返したこと(口が悪すぎて殴られそうになった)

スラムに友達ができて毎日おさんぽしたこと。

一見関係のないようなこと全てが自信につながりました。

 

 

帰国後ふと日常にもどったとき、今までとは違う自分に気がつきました。

わたしはアフリカで圧倒的な自己肯定感を獲得していたのです。

 

 

心が根底から揺さぶられる行動のみが、本当の自信につながる。

 

じゃあどうしてそんな関係のないことで、自分に自信のなかったわたしが圧倒的な自己肯定感を得られたのでしょうか?

自己肯定感を高めるために行うこと、TOEICで高得点を取るとか仕事で成果を出すなどいろんな方法がありますが何が違うんでしょう。

 

それをあえて言葉にするなら、「心が根底から揺さぶられる行動かどうか」とでも言いましょう。

 

もともと自己肯定感の低いわたしのような人間が、例えばいくら資格をとって周りから評価されても、

それが自己肯定感を高めることにはつながらないのです。

 

とってもとらなくてもどっちでもいいと思う資格は、たとえ100個とっても心は満たされないままです。

しかしもし喉から手が出るほど求めている資格を、努力を重ねた結果たった1つ獲得すれば

それは成功体験としてあなたの肯定感を爆発的に高めます。

 

 

アフリカでのわたしは生きていることが当たり前じゃない環境の中にいました。

その中で自分の旅の目的を達成するためにスラムに向かい、原住民のみんなと友達になったことは、

成功体験としてわたしの心を根底から揺さぶりつづけ、結果として自信につながったのです。

 

 

 

自己肯定感を高めることが人生を何倍も楽しくする

 

 

わたしは社会の”ふつう”というレールから外れました。

自分で仕事をつくっていくこと、新しい環境で挑戦すること。

その決心のどれもがアフリカで培った経験に後押しされています。

 

やった後悔よりやらない後悔のほうが後に残る

こんな言葉がありますが「自分なんてきっとダメだ」「やってもどうせいい結果なんて出ない」

と自己肯定感が低いためなにも行動できず後悔する人が世の中にはたくさんいます。

 

まず行動することでしか、幸せと成功はつかめないことをみんなが知っているにもかかわらず。です。

 

自己肯定感を高められた結果、よほどのことがない限り「行動することが怖い。」ということはなくなりました。

あとは自分を信じて行動し続けるだけです。

 

 

 

こちらの記事もおすすめです

 

就活で悩んでいる人へ。

 

どーでもいい朝なつの話。

 

Pocket

ーーーーーー

ブログの更新をTwitterにてお知らせしています。

フォローお待ちしております!

朝なつのTwitterをフォロー
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です